>> home >> what's coopoo? >> coopoo-car


クープーカーについて


オーストラリアで生まれ、東京・世田谷で育てて早や7年。
シャンプー専用の車(クープーカー)には、これまでの経験から必要と思われる設備が効率よく配置されて
います。
ここで、クープーカーの一部をご紹介しましょう。


これが、クープーカーです。
軽ワゴンをベースにしているので、どんなに狭い道でもス〜イスイ。
またカワイイワンチャンがシャンプーされている間、飼い主の皆様が外からその様子をみることができるよう大きな窓がついています。

どうです?カワイイでしょ?
これがクープーの生まれ故郷、オーストラリアから輸入された循環式ハイドロバス。どんなに大きなわんちゃんでもらくらく入るスペースです。

また写真ではよくわからないと思いますが、このクープーカーは『熱交換システム』を採用しており、な・な・なんと!エンジンの余熱で水がお湯になってしまうんですっ!つまり、走り回っている間に水がお湯になるんですね。
すごいでしょ?
これもクープーの生まれ故郷、オーストラリアから輸入されたターボドライ。どんなに大きなわんちゃんでも一気に乾かすことができます。
軽ワゴンと言っても、わんちゃんたちにとっては結構な高さ。
毎回毎回飛び乗ったり、飛び降りたりなんて、腰を痛める原因にも。。。
そこで、このステップ。ビヨ〜ンと伸ばせば、もう楽チン。
ご自宅からお借りした電源は、クープーカーに差し込まれます。この電源は、ポパイのホウレンソウのようなもの。この電気があればモリモリ仕事がはかどるんです。
でも、マンションで高層階にお住まいの方もご安心あれ。
このクープーカーには発電機も完備しています。
電源がお借りできなくても、クープーカーは自前で発電できるんですっ!
換気扇もついてます。
ワンちゃんたちに
日ごろの感謝を込めて・・!?(笑)


※11(ワンワン)−39(サンキュー)!
こんなクープーカーを博多の街で見かけたら、気軽に声をかけてくださいね!





| シャンプーのお話 | シャンプーの流れ | クープーカーについて |



ホームへ戻る what's coopooへ戻る 

Copyright(c)2005-2008,coopoo-fukuoka. All rights reserved.
このホ−ムページの全ての文章の文責および著作権はcoopoo-fukuokaに帰属します。